市民向けホームページ用事例募集について

NO IMAGE
相談室
市民の皆様に向けて、在宅医療や在宅(入所系施設含む)での生活を、ホームページの在宅事例集や印刷物の配布などを通して、お知らせしていきます。

自分や家族が要介護状態になったとき・・・・

いったいどうしたらいいのだろう

みんなはどうしているんだろう

漠然とした不安を感じたり、後ろ向きに考えてしまいがちな「要介護」

 実際の患者/利用者様の生活の様子を、安中市内事業所の皆様のコメントを添えて、お伝えします。

色んな人に支えてもらうことができる

一緒に考えてくれる人、一緒に楽しんでくれる人、一緒に悲しんでくれる人がいる

要介護になってもこんな風に暮らせるんだ。

そんなことが伝わるだけで、救われる人はたくさんいると思います。

みなさんの事業所の素敵な患者/利用者様を教えてください。元気な職員の様子を教えてください。いつもの日常を教えてください。

事例提供様式にご記入いただき、FAXもしくはメール添付で返送下さい。記事を作成次第、ご確認いただき、その後ホームページに掲載させていただきます。

参考記事はこちら

事例提供様式(エクセル)はこちらからダウンロード

事例提供様式(PDF)はこちら

下記フォームから送信いただくこともできます。

 

>在宅医療相談室あんなかとは

在宅医療相談室あんなかとは

医療と介護の両方を必要とする方が、住み慣れた地域で安心して自分らしく暮らせるまちを目指し、専門職への研修会の開催、情報共有支援・連携体制構築支援や市民の皆様への普及啓発活動等を行っています。